ウィズコロナを目指すスタジオの取り組み | 安城市のバレエ教室 安城バレエ | anjoballet.com

ウイズコロナを目指すスタジオの取り組み

当スタジオでは徹底した衛生管理により感染拡大対策を行っております。


1) 衛生指導

 入館時の検温(非接触型体温計による簡易測定)、入館退館時の手指消毒、手洗いの励行、衛生・マナー指導

2) 換気設備

 施設内の換気扇(2面2基)、空調設備、窓・扉(3面)

3) 消毒

・レッスン後のスタジオ内全面消毒
 (紫外線灯・オゾンによる殺菌)

・レッスン毎にスタッフによるバー等のアルコール清拭

 

 

 

【施設内の除菌・殺菌について】

新型コロナウイルスは、紫外線照射で数秒で分解、不活化が認められ、当スタジオでも紫外線照射器を2台導入しています。

空気に含まれる酸素が紫外線で反応してオゾン(O3)を生成するためオゾンによる消臭・殺菌効果もあります。

紫外線は人間にも大変有害ですので、レッスン後、人のいない時間にリ モコンで作動し、毎レッスン毎、安全で清浄な環境を提供しています。

 

---(オゾン豆知識メモ)---

オゾン(O3)は酸素(O2)の同素体で三つの酸素原子がくっついた物質 です。

オゾンは、水にも溶けやすく、空気中では塩素の約1.65倍、水中では 約7倍の殺菌力を持つと言われています。

天然元素の中ではフッ素に次 いで高い殺菌力を持ち、過酸化水素、塩素、次亜塩素酸などより強い酸 化力を持っています。

オゾンとても不安定な気体で、自然界では徐々に分解し、安定した酸素 に戻ろうとする性質があり、その際に強い殺菌(微生物、カビなど)、脱臭、脱色という強い酸化作 用を発揮します。

オゾンは通常の反応に於いては毒性のある副次物を生成しません。

原料 は空気(酸素)のため簡単に生成でき、また二次公害の心配がない点で も注目されています。

紫外線(10~400nmの光波長を紫外線と呼んでいます)のうち、100~ 230nmの波長は、空気中の酸素と反応してオゾンまたはイオンを生成する といわれています。

 


お問合せはこちら